じゃぱどら日誌じゃぱどらカスタムQ&AHARD-CORE.JP小江戸フリージャムファビラスハイパーオイルフィルター
株式会社ジャパンドラッグ [JAPAN DRAG Inc.] 〒350-1162 埼玉県川越市南大塚880-1 TEL:049-246-3528 営業時間/10:30~19:30 日祝祭日/10:30~18:00 定休日/毎週土曜日

なかなか出せない?!  ハーレーのニュートラル出しが、いつでも一発!

*上下2か所の穴があり、「ミッション側アーム」に対する取り付け位置を 任意に選べることで、「シフトストローク量」と「シフトタッチの軽さ」を、2段階でお好みに調整できます。

「フォワードコントロール」「フットボード」「ミッドコントロール」「ハンドシフト」ハーレーに適応。


1.まず初めに、ミッション側の「シフターリンケージのボールエンド部分」ネジを「ミッション側アーム本体」から外して、「マジックシフター最上部の穴」に差し込み裏側を付属のナットで、ねじ留めします。

2.「ミッション側アーム」の、上下2か所の穴どちらかに「付属のボルト」&「スプリングワッシャー」で ボルト留めします。(必ず、青ロックタイト等「ネジユルミ留め剤」を使用します)

3.ぜひ、上下2か所の穴両方とも実際に試乗して「シフトストローク量」がお好みの方で決定してください。

4.決定後、コントロール側の「シフターアーム&ペグ」と、つま先との位置関係が若干変わってくるので、もし、使いづらいと感じた場合は「シフターアーム」のスプライン位置と「リンケージロッド」の調整でお好みの位置に「シフターアーム&ペグ」を調整しなおして作業完了です。


●「ミッション側アーム」がオフセットしている「ツインカムモデル」で「真ん中の穴」を使用する場合は、「ミッション側アーム」と「マジックシフター」の間に「付属の平ワッシャー」を挟んで隙間調整します。
●エボリューションエンジン ソフテイル系モデルは「下側の穴」を選ぶと、フレーム側「オイルタンクブラケット」に先端部が干渉するので「ミッション側アーム」の根元の「ミッション側」スプライン位置を 前倒し方向に、ひと山ずらして、ご使用ください。
●2018年式 ミルウォーキーエイト ソフテイル系モデルは不適合です。
●左側クロスオーバーエキゾーストパイプがある、車両は不適合とさせていただきます。(FLSTS ヘリテイジスプリンガー・社外クロスオーバーエキパイ装着車等)

●2017年~ミルウォーキーエイト ツアラー系 / 2018年~ミルウォーキーエイトソフテイル系 開発中

 

・ハーレーダビッドソン 5速6速ビッグツイン用
・ボルト&ワッシャー類・薄型ナット付属
・金額:10,000円(税別)
※ご来店いただければ、取り付け&調整工賃 無料サービス